佐賀県唐津市の動物病院 かがみ動物病院

お電話でのご予約・お問合わせ

初めての方へ

唐津市 動物病院 かがみ動物病院TOP > 初めての方へ

代表挨拶

地元唐津で動物と飼い主様の立場に立った獣医療を目指します。

初めまして、かがみ動物病院の院長、須賀と申します。 
当院のテーマはペットの一生を通じて、健康で幸せな暮らしをサポートすること。

少しでも長く、ペットとの人生を歩んでいただきたい。そのために、子犬のワクチン接種に始まり、日々の健康管理、フィラリアやノミ・ダニ予防、怪我や病気をした際の治療、老後の介護サポートまで、飼い主様とペットちゃんのかかりつけ医として、地元、唐津で動物と飼い主様の立場に立った獣医療を目指します。

唐津という土地柄、どうしても「田舎=動物病院もよくない」と思われがちで、唐津からわざわざ福岡まで通っていらっしゃる方もおられます。当院では、田舎でも都会に負けない獣医療を提供し、実際に福岡県や唐津市外の飼い主様にもご来院いただいております。

かがみ動物病院 院長 須賀健
1974年5月27日生 A型ふたご座
唐津市出身
佐賀県立唐津東高校
鹿児島大学農学部獣医学科
比較眼科学会 会員

唐津で生まれ育ち、予備校、勤務先も北九州、大学も鹿児島大学という生粋の九州人です。 子供のころから動物が好きで、ちゃぼやアヒル、犬、猫といった様々な動物を飼ってきました。その延長線上で獣医学科に入学し、勤務医を経て生まれ育った唐津に開業するに至りました。
開業は想像以上に大変でしたが何とか皆様の支えもあって開業し、現在まで続けることができました。
今もたくさんの犬猫とともに暮らしています。内の犬、猫は皆もらったり、引き取ったり捨てられた犬猫ばかりです。一匹でもこんな境遇の犬や猫を減らしたいという思いを持ってます。 

かがみ動物病院のお約束

常に医療レベルの向上に取り組んでいます。

当院では、医療レベルの向上と患者様への還元が使命だと考えております。診察は一般診療全般ですが、現在では動物においても高度医療が求められております。
特に獣医学の変化は急激で、学問の向上に伴い常に知識が変化していきます。
当院の方針として、できる限り学会や勉強会に出席、発表し、技術向上に努力するのはもちろんのこと、そこで得た最新の知識を患者様に還元することが使命だと考えております。(月に4~5回は各種勉強会に出席しております。そのため、時折休診になることがあります。ご容赦ください。)

最新の設備を備えています。

緊急・重症患者に対する集中治療時のICUを含め、エコーや眼科検査機器など、充実した設備で対応が可能です。

万全のネットワークで治療に最後まで責任を持ちます。

当院では特に獣医整形外科、循環器科、眼科、歯科に力を入れており、学会を通して専門医の先生方とのネットワークを構築し、難しい病気に対してはそれぞれの病気に応じた二次診療施設の御紹介もしております。ぜひ一度ご相談ください。

病院案内・アクセス病院案内・アクセス